看護師の夜勤バイト お給料の相場は関東と関西でこんなに違う!?

タブレットで地図表示

配偶者の転勤などに伴い、関東から関西へ、もしくは関西から関東へ引っ越し予定の看護師さんもいるでしょう。
引越し先でも看護師としての仕事を続ける場合、事前に知っておきたいのが関東と関西の「夜勤平均賃金の違い」です。
実は、同じ看護師の仕事でも、その傾向は関東と関西で大きく異なります。

そこで今回は、関東と関西の夜勤平均賃金(日給)データをさまざまな切り口で比較してみました。
自分が働く予定の地域にはどのような特徴があるのか、事前にチェックしておきましょう。

【関東・関西】職種別(正看護師/准看護師)の夜勤平均賃金(日給)

はじめに、関東・関西における職種別(正看護師/准看護師)の夜勤平均賃金(日給)を比べてみましょう。

関東・関西の職種別(正看護師/准看護師)の夜勤アルバイト平均日給

※サンプル求人数3,852件(ナイトナース調べ) ※一般病棟は(外科・内科・療養型・一般・精神科・産科・回復期リハ・その他)の合算
正看護師 准看護師
関東 29,524円 27,236円
関西 26,651円 25,581円

【関東】
正看護師 29,524円
准看護師 27,236円

【関西】
正看護師 26,651円
准看護師 25,581円

夜勤平均賃金(日給)は、関東の正看護師で29,524円、准看護師は27,236円。
関西の場合、正看護師は26,651円、准看護師は25,581円という結果となりました。

いずれも関東の水準が高く、関東と関西の正看護師を比べるとその差は2,873円、准看護師では1,655円の差があります。

もちろんこれは平均値のため、一概に言い切ることはできませんが、データ上では関東の准看護師よりも関西の正看護師が低い水準になっているのが、特徴の一つと言えるでしょう。

【関東・関西】病棟・施設別の夜勤平均日給は?

次に、関東と関西それぞれの病棟・施設別の夜勤平均日給を比較してみましょう。

関東・関西の「病棟・施設別」の夜勤アルバイト平均日給

※サンプル求人数3,852件(ナイトナース調べ) ※一般病棟は(外科・内科・療養型・一般・精神科・産科・回復期リハ・その他)の合算
関東 関西
一般病棟 28,564円 27,601円
救急外来 27,650円 26,813円
介護老人保健施設 27,839円 24,838円
有料老人ホーム 30,690円 25,905円
有床クリニック 27,158円 25,266円(正看護師のみ)

関東でもっとも水準が高いのは「有料老人ホーム」の30,690円で、「介護老人保健施設」の27,839円、「救急外来」の27,650円がそれに続きます。

一方、関西では「一般病棟」の27,601円がもっとも高水準で、 「救急外来」の26,813円、「有料老人ホーム」の25,905円がそれに続く結果となりました。

どちらも「有料老人ホーム」「救急外来」が高水準になっていますが、その順位と金額が異なるのも特徴的です。

【関東・関西】職種別 × 病棟・施設別の夜勤平均日給は?

最後に、ここまで紹介した職種別と病棟・施設別を組み合わせたデータを比較してみましょう。

関東の「職種と病棟・施設別」夜勤アルバイト平均日給

※サンプル求人数3,216件(ナイトナース調べ) ※一般病棟は(外科・内科・療養型・一般・精神科・産科・回復期リハ・その他)の合算
正看護師 准看護師
一般病棟 30,015円 27,112円
救急外来 30,117円 25,182円
介護老人保健施設 28,503円 27,175円
有料老人ホーム 31,259円 30,121円
有床クリニック 27,727円 26,588円

関西の「職種と病棟・施設別」夜勤アルバイト平均日給

※サンプル求人数636件(ナイトナース調べ) ※一般病棟は(外科・内科・療養型・一般・精神科・産科・回復期リハ・その他)の合算
正看護師 准看護師
一般病棟 28,855円 26,347円
救急外来 28,625円 25,000円
介護老人保健施設 25,001円 24,674円
有料老人ホーム 25,507円 26,302円
有床クリニック 25,266円

関東の場合、正看護師・准看護師ともに、やはり「有料老人ホーム」が、関西では正看護師・准看護師ともに「一般病棟」がもっとも高水準であることがわかります。

特徴的なのは、関東と関西の有料老人ホームの差額です。正看護師では5,752円、准看護師では3,819円もの差があります。
もし、今まで関東の有料老人ホームに勤務していた看護師さんが関西に拠点を移す場合には、この点を意識して、他の病棟・施設も選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

また、「関西に行っても給与水準は落としたくない」という方は、「一般病棟」「救急外来」の求人を中心に探してみるのもいいでしょう。


今まで馴染みのない土地で勤務を始める時には、さまざまな不安が湧いてくるものです。
もし、新しい土地での求人探しに不安を感じたら、看護師専門のコーディネーターを頼るのもおすすめです。

コーディネーターは、今までの経験やスキル、希望の条件から、あなたに合った求人を一緒に探してくれる心強い存在です。
相談しながら求人を探すことができるため、不安を解消した上で、新しい場所で勤務することができます。
引越し先で仕事探しをする際は、積極的に利用してみてください。