現役看護師さんは通勤時間をどう過ごしている?

通勤をうる女性たち

みなさんは、通勤時間をどのように過ごしていますか?総務省統計局が行った調査(※1)によると、日本の平均通勤時間は片道39分。
日頃から忙しい看護師さんは、この通勤時間が“貴重な自分の時間”になっているのではないでしょうか。

今回は、ナイトナースが実施したアンケート結果をもとに、現役看護師さんが通勤時に何をして過ごしているのを紹介します。

現役看護師さんに聞いた「通勤時間の過ごし方」

電車通勤の女性

アンケート調査の結果、通勤時の過ごし方には主に4つのパターンがあることが分かりました。
それぞれの内容を詳しく見ていきましょう。

音楽を聴く

もっとも多かったのが、「通勤時間には音楽を聴く」という回答でした。
実際の看護師さんのコメントは以下の通りです。

【実際の看護師さんの声(※ナイトナース調べ)】

50代 女性 正看護師
「通勤時間は、気分転換のために音楽を聴きます」
20代 女性 正看護師
「いつも音楽を聴きながら職場に向かっています」
40代 女性 准看護師
「電車の中では気分を高めるために音楽を聴いて過ごしています」

音楽を聴くことで気分を高め、頭を仕事モードに切り替えている看護師さんが多いようです
お気に入りの曲を聴きながら通勤すれば、仕事モードへ切り替えやすくなるのかもしれません。

読書をする

次に多かったのは、「通勤の電車の中で読書をする」という回答でした。

【実際の看護師さんの声(※ナイトナース調べ)】

20代 女性 正看護師
「通勤時間は読書の時間に充てています」
40代 女性 正看護師
「小説や漫画を読んで通勤時間を過ごしています」
50代 女性 正看護師
「気分転換のために、電車の中での読書を習慣にしています」

最近では、スマホやタブレットの電子書籍で読書をする方も増えています。
出勤前に活字を読むことで気分転換をして、スムーズに仕事に取り掛かれるという方も多いようです。

スマホを使う

通勤時に「スマホを使う」と回答した看護師さんもいらっしゃいました。

【実際の看護師さんの声(※ナイトナース調べ)】

50代 女性 正看護師
「スマホでニュースをチェックしたり、調べものをしたりします」
30代 女性 正看護師
「スマホでYouTubeを観て過ごしています」
30代 女性 正看護師
「通勤時間は、スマホでゲームをしています」
20代 女性 正看護師
「電車の中では、スマホを見て過ごします」

今や生活に欠かせないアイテムとなったスマホ。
せっかくの空き時間だからこそ、スマホを使って自分の時間を楽しみたいと考えている看護師さんは少なくないようです。

睡眠時間に充てる

自分の時間を楽しむ方だけでなく、「通勤時間は睡眠時間に充てる」と回答した看護師さんもいらっしゃいました。

【実際の看護師さんの声(※ナイトナース調べ)】

30代 女性 正看護師
「通勤時に寝ることで、睡眠不足を解消しています」
20代 女性 正看護師
「通勤時間は仮眠に充てるようにしています」

看護師さんの場合、シフトによっては十分な睡眠時間を確保するのが難しい日もあるでしょう。
電車の中での仮眠時間は、日頃の睡眠不足を解消するための大切な休息時間になっている方もいるようです

その他の回答

これまで紹介した4つのパターンの過ごし方以外にも、さまざまな回答をいただきました。
最後に、その一部をご紹介します。

【実際の看護師さんの声(※ナイトナース調べ)】

30代 女性 正看護師
「通勤時にエナジードリンクを飲んでから出勤します」
30代 女性 正看護師
「職場が徒歩圏内なので、歩いています」

このように、看護師さんごとに出勤時間の過ごし方は大きく異なるようです。

まとめ

今回は現役看護師さんに聞いた、通勤時間の過ごし方をご紹介しました。
例えば、通勤時間が片道20分の場合、1カ月の合計所要時間は13時間以上にもなります。

交通手段や通勤時間の長さによってできることは変わりますが、通勤時間を有意義に使うことが、その後の仕事のモチベーションアップに繋がるはずです
今回の結果を参考に、ご自身にとってベストな過ごし方を見つけてみて下さい。

(※1)社会生活基本調査 -総務省統計局-
https://www.stat.go.jp/data/shakai/2016/rank/index.html