夜勤専従看護師として働く前にチェックしよう!病院毎に違うオリエンテーション

 夜勤専従看護師は即戦力を求められる事が多く、また求職活動を開始してから入職までの期間が比較的短いことが多いようです。
今回は求人の中でも病院毎に違う、夜勤専従看護師が入職前に確認したほうが良い点についてお話しさせていただきます。


【夜勤専従看護師の研修って?オリエンテーションについて確認しよう!】

 即戦力が求められる「夜勤専従看護師」ですが、はじめて働く病院に関しては病棟のスケジュールや夜勤中の対応の仕方(緊急時含む)、物品の場所など実際に現場へ行かないと分からないことも多いです。

そこで病院によっては、夜勤専従看護師さんにスムーズに入職していただくために、オリエンテーションを行う職場もあります。
オリエンテーションを実施する病院というのは夜勤専従看護師として働いた経験や自信のない方にとって安心して働ける要素の一つかもしれません。

オリエンテーションがある病院で働きたいという方は、求人サイトの検索条件やフリーワード検索で「オリエンテーション」や「研修」といったワードを入力すると絞り込む事ができます。
求人の詳細に勤務時間や時給の記載もありますので、オリエンテーションがある病院で働きたい方や気になる方は是非検索してみてください。

【夜勤専従看護師のオリエンテーションは日中にやる?】

 ところで夜勤専従看護師は夜勤のお仕事なので、オリエンテーションも夜間に行うのでしょうか?
夜勤専従のお仕事の中にはオリエンテーションを夜間に行う病院もありますが、日中にオリエンテーションを行う病院もあります。
夜勤専従看護師として求職中の方はオリエンテーションを実施する時間帯について、確認した方が良いかもしれません。

特に掛け持ちで夜勤専従看護師のお仕事をしようと考えている方は、夜勤明けにオリエンテーションを行うことになると一日中働かなければならなくなりますので要チェックです。夜勤専従看護師のお仕事を掛け持ちでしようと考えている方はオリエンテーションの有無や実施する時間について確認した方が良さそうですね。
オリエンテーションの有無について確認する際に、夜勤勤務もしながらお仕事を探すのは一苦労です。
そんな方におすすめなのがキャリアアドバイザーを利用することです。
夜勤専従看護師の仕事や働き方だけでなく、求人の案件を多数持っているのでより情報の詳細を聞きやすく、実際に勤務する際のイメージもつきやすいでしょう。

またオリエンテーションの有無だけでなく、希望する夜勤専従の求人を提案してくれます。
キャリアアドバイザーの利用は夜勤専従看護師のお仕事探しに心強い味方になってくれそうですね。


 夜勤専従看護師のお仕事には、働く前にオリエンテーションがある場合もあるという事をお話させていただきました。
掛け持ちで働こうと考えている方は応募する前に是非確認してみてください。
弊社では無料でキャリアアドバイザーの相談を受け付けています。気になるお仕事がありましたらお気軽にお問い合わせください。

→ 看護師・准看護師・助産師の夜勤専従・夜勤アルバイト専門の求人サイト「ナイトナース」はこちら